平成30年10月19日 平成進化論 5514号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年10月19日 平成進化論 5514号

【 生涯に10万種の「比喩」を作ろうとしている私(鮒谷)が考えてきたこと 】

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

 

人に何かを伝える時、適切な比喩を用いる事が出来れば自分の話が伝わりやすくなるだろう。

また比喩は他人にわかりやすく伝えるだけでなく、自分を納得させ動かす際にも大きな力になる。

論理だけで理解させるより、イメージも使い理解してもらう方が遥かに腑に落ちやすい。

適切な比喩を用いる事は、イメージのしやすさ、つまり理解しやすさに直結すると言えるだろう。

 

本日のランニング 1389日目 2.25km

易経音読 140日目

慈しみの瞑想 73日目

般若心経音読 73日目

体幹レーニング 16日目

超視力回復  6日目