平成30年10月18日 平成進化論 5513号

2018.10.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年10月18日 平成進化論 5513号

【 あらゆる人を批判、非難、断罪し続けてきたニュースキャスターの末路とは… 】

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

 

完璧な人間などいないので、生きていれば何かしらの失敗や迷惑をかける事、かけられる事があるだろう。

人の粗探しをし、粗を指摘してばかりいては、関わる人達は嬉しくないし、喜んでくれない。

そうなると表面的な付き合いはあっても、何か困った時などに助けてくれる人はいないだろう。

時にはマイナスの指摘も必要な場面はあるだろうが、いつもマイナスの指摘ばかりではその内誰も相手をしてくれなくなるのは全ての人がわかるはず。

であれば、自分の日々の振る舞いの気をつけるべき点も明確になるだろう。

 

本日のランニング 1387日目 7.25km

易経音読 139日目

慈しみの瞑想 72日目

般若心経音読 72日目

体幹レーニング 15日目

超視力回復  5日目