平成30年7月26日 平成進化論 5429号

2018.7.27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年7月26日 平成進化論 5429号

【 (あと2時間)人は誰でも「自分は他人とは異なる存在である」と思いたい 】

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

 

人は誰でも他人とは違う存在であると思いたいもの。そうなる為には、他人とは違う経験・思考をする必要がある。他人と違う取り組みの繰り返しにより、その行動にそった脳内回路が徐々に作り上げられ、オリジナルな思考が出来上がる。

それにより軸ができ、オリジナルなブレない思考が出来上がるだろう。

そうなるためには日々の振り返る事が必要であり、日々日記を書いて自分の行いや思考の反芻が欠かせないだろう。

 

本日のランニング 1304日目 2.00km

易経音読 56日目

般若心経音読 47日目

慈しみの瞑想 14日目

体幹トレーニング 8日目