平成29年12月26日 平成進化論 5218号

2017.12.27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年12月26日 平成進化論 5218号

■人生のある時期までは「ハードワーク一択」で良いのでは

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

人より高い成果が欲しくとも、秀でた才能が無いのであれば、努力する時間を増やすしか無いだろう。
沢山行動した結果わかるのは、「量は質に転化する」ということ。
量を叩き込む事で、量がボトルネックになる事に気づき、質を上げるという事に意識が向くようになる。
それ故まずは圧倒的に量を増やす事が大事になる。
始めに努力をしておくと後が楽になる。それに気付けるか否かは
長い目で見た時に、とても大きな差になるだろう。


本日のランニング 1092日目 6.08km