平成29年12月17日 平成進化論 5209号

2017.12.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年12月17日 平成進化論 5209号

■熱量はテクニックを超える(顧客のガードをぶち破れ)

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

営業の極意は、
1.自分・自社がどれだけ真剣に取り組んでいるかという姿勢
2.商品・サービスの特徴およびお客様が商品を買うべき理由
という二点をお客様に伝わるように伝える事ではないだろうか。
この点がしっかり伝われば「買ってもいいかな」となり、閾値を超えると買う以外の選択肢がなくなるだろう。

商品やサービスの良さを伝えるためには、そのものに対する知識やこの商品を使用する事で、お客様にとって間違いなくプラスの影響があるという信念や
情熱が必要となる。
迸る情熱はテクニックを超えて相手の心に響くだろう。
勿論そういうしつこさを忌避する人が一定数いるのは仕方の無い事であり、そういった方とは縁が無かったと諦めてお引き取り頂くのが、お互いにとって良いだろう。

本日のランニング 1083日目 2.05km