平成29年11月6日 平成進化論 5168号

2017.11.7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年11月6日 平成進化論 5168号

■膨大な試行錯誤なくして、変われるはずがないんじゃね?

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

圧倒的な成果を残すためには、圧倒的な量の行動が必要になるが、その行動の前には「どんな行動をするか」というアイデアが必要になる。
とはきえ、問題になるのは「どんな行動をしたら良いかのアイデアが湧かない」こと
それを解消するためには膨大な量の試行錯誤を繰り返す必要があるだろう。
試行錯誤を繰り返す事により、何をしたらどんな成果が出るか何となく見えてくるはず


本日のランニング  1042日目  11.17km