平成29年10月27日 平成進化論 5158号

2017.10.28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年10月27日 平成進化論 5158号

■鮒谷の(意思決定から実行するまでの)頭の中を大公開

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

多くの人は定量・定性の目標を設定していないから、アンテナも立たないし、行動を起こすことも少なく、意思決定の機会も少なくなる。
反対に、目標があれば成長したいという意欲が沸き、様々な場面でアンテナが立ち、その都度意思決定を行う必要が出てくる。
あらゆる事はやってみなければ、その反応を知る機会を得られない。
やってみたからこそ、次の行動を起こすきっかけを得られるようになるのだ。
世の中、考えすぎて行動に移さないという人が大半だからこそ、失敗を恐れずにまずは行動するというスタンスが必要ではないだろうか。
仮説⇨実行を繰り返すことで成功の型を見つけ右肩上がりの人生へ繋げていけるのではないだろうか。

本日のランニング  1032日目