平成29年7月19日 平成進化論 5058号

2017.7.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月19日 平成進化論 5058号

【苦しみながら、楽しむ】分からないからこそ点を打ち続けてみては

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


自分の世界を広げる事が出来るか。

人生やビジネスにおいて成果を出すためには、世界を広げるために点を打ち続ける事が出来るか否かが鍵になるだろう。

自分の知っている、予測できる範囲内の事しかしなければ、失敗もない代わりに大きく化ける事も無い。

反対に、自分の知らない事にじゃんじゃん取り組み、大きな失敗や一見時間の無駄だと思えるような事を沢山経験する事で、今は何にもならない点と点が、やがて繋がり線になる。

その時に大きな飛躍を迎える事が出来るだろう。



本日のランニング  932日目  8.07km