平成29年7月17日 平成進化論 5056号

2017.7.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月17日 平成進化論 5056号

【調子を上げる、よりも、落とさない】調子が落ち切らない仕組みづくりが大事

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


やる気を出すよりも、やる気が落ちないようにする事が重要。

やる気を出すだけであれば、本を読んだり、セミナーに参加したりと様々な方法がある。問題の本質はやる気が出ない事ではなく、出たはずのやる気が継続しない事、継続させるのが難しいという事にある。

何事も最初は大きな労力が必要だが、ちょっとでも動けばあとは少ない労力で事を進められるようになる。だからこそ、やる気がゼロに落ち切ってから1に戻すのではなく、ゼロにならないようにする工夫や仕掛けが必要となるのだ。



本日のランニング  930日目  6.68km