平成29年7月14日 平成進化論 5053号

2017.7.15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月14日 平成進化論 5053号

【頑張る、というのは逃げの口上】頑張らないで済む方法を頑張って考える

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


ビジネスにおいて生産性を上げるのは非常に重要な取り組みであるが、生産性の向上は残念ながら努力とは相関関係が無い。

生産性を上げようとして、無駄な努力をしてしまうと、生産性が落ちてしまうなんていう可能性もある。

生産性を上げるためには発想を転換させイノベーションを起こす必要があり、イノベーションを起こすためには、イノベーションがなんたるかを正しく知らなければいけない。


本日のランニング  927日目 13.00km