平成29年7月10日 平成進化論 5049号

2017.7.11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月10日 平成進化論 5049号

【オンラインとオフラインの相乗効果】会わずに売りつつ、会って売る

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


提供している商品・サービスの金額に関わらず、そのモノの価値や魅力を正しく発信する事が出来れば、対面・非対面は関係なく売れるようになる。

とはいえ、非対面だけに偏ってしまうと潜在的なお客様のニーズや購買理由を探る事が出来ずある程度の売り上げで止まってしまう。

そのため、対面で販売する機会を設ける事も大事であり、対面・非対面の両方がある事で不足分を補う事が出来るだろう。

大事なのはどちらか一方に拘ることではなく、両方を行う事でより成果が高まるという事である。


本日のランニング  923日目  5.06km