平成29年7月8日 平成進化論 5047号

2017.7.9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月8日 平成進化論 5047号

【かわいがられる力】「ほうれんそう」もプレゼンテーションの一種

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


チャンスを手に入れることの重要性。

ある程度の能力がある人物がいたとして、その能力を高めるのも無駄にするのもチャンスをいかに手に入れられるかに左右される。

バッターボックスに立って真剣勝負をするうちに、能力が磨かれる可能性はあるが、素振りや草野球ではせっかくの能力も伸ばすのは難しいだろう。


この人なら任せても大丈夫だと思って貰えないとチャンスは巡ってこないのだから、自分の能力に自信があるのなら「ほう・れん・そう」を使って自分の能力を上手にアピールする事も時には大事だろう。


上手にアピールすることは、可愛がってもらう能力と言い換えても良いだろう



本日のランニング  921日目  14.00km