平成29年6月21日 平成進化論 5030号

2017.6.22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年6月21日 平成進化論 5030号

【乗るしかない このビッグウェーブに】何の取り柄のない人間は
「勢い・変化率」を味方につけ行動するしかない

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


人生やビジネスを変革させるには【勢い、(高い)変化率】が重要である。

これがある事により、周囲を巻き込む力が生まれ実現不可能だと思われていた事が、少しずつ前に進み気づいたら実現してしまった。そんな事が往々にして起こる。

何かを成したいが、何も持っていないと嘆く者は、圧倒的な行動によって勢いをつけ、周囲を巻き込めば良いのではないか。

人生において何か事を成したいのであれば、【勢い、(高い)変化率】の力を借りるのが賢明だろう。



本日のランニング  904日目 2.09km