平成29年6月18 平成進化論 5027号

2017.6.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年6月18 平成進化論 5027号

【私はヒーロー(ヒロイン)】物語を意識して生きることは、自己を客体化して生きること

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


自分の力ではどうしようもない出来事が起こるのが人生の一側面。

人生はロールプレイングゲームのようなものだと捉えられれば、

変えられない条件に囚われず主体的に生きられるのではないか。


困難な事が起こったら、ハードモードのゲームの主人公だと捉え、

運良く僥倖に恵まれたとしても、驕らずたまたまだと自分を律する。


そのように自分の人生をロールプレイングゲームの設定だと捉えれば、

客観視を持って物事に取り組むことも、主体的に物事に取り組むことも

自由に出来るようになるだろう。

自分の人生を楽に生きるために必要な考え方では無いだろうか。


本番のランニング  901日目  10.61km