平成29年5月26日 平成進化論 5004号

2017.5.27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年5月26日 平成進化論 5004号

■漫画家・三田紀房さんの口から直々に語られた『ドラゴン桜』ヒットの方程式

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


【寓話(イソップ物語、ラフォンテーヌの寓話)】が代表的な事例であるが、ストーリーに情報を載せることによって、伝えたい事が自然な形で伝わるというのはよくある話。
それを真似して作られているのが【平成進化論】というコンテンツである。

このように【物語×伝えたいコンテンツ】というのは強力な発信装置であり、ただ知識や経験などの情報を流すだけでなく、そこに物語を絡ませる事によって、受け手側の無意識領域に根をおろせるほどの強力な磁力・引力が発生するのだ。


そんなことを意識して物語を編み続けていれば、すぐにはその効果は現れなくとも、いずれ大きな成果が現れるのは明白ではないだろうか。


本日のランニング   4.02km