平成29年5月24日 平成進化論 5002号

2017.5.25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年5月24日 平成進化論 5002号

■鮒谷周史の、昼寝するようになったら儲かり始めた話

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


物語創造の基本は【詰め込んで緩める】こと。


大量のインプットをしておけば、


昼寝から覚める瞬間や、散歩中や、シャワーを浴びている時などリラックスした状態の時に無意識の向こう側からアイデアが浮かんでくる。


その瞬間を逃さないようにしなくてはならない。


仕事にせよ、人生にせよ、その質を高めるためには日々の作業の繰り返しからは

何も生まれず、新たなアイデアが必要になる。


イデアを思いつき→実行し→PDCAを高速で回す


そんな取り組みが必要なのだ。



本日のランニング  876日目  7.00km