平成29年5月12日 平成進化論 4990号

2017.5.13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年5月12日 平成進化論 4990号

■「せっかくのきっかけ」も「本当のきっかけ」に変えられなければ、
 後悔しか残らない

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


多くの人に影響を与えるにはそれに値する言葉を持っていなければいけない。

そんな言葉を手にするにはその事柄についての一流になれるような努力が必要である。


つまり、一定以上の複雑な事を伝え、かつ、相手に動いてもらうためにはどうしても言葉は必要であり、何事も身につけようと思ったら一定以上の訓練が必要となるということ。


何もしなくても、気づいたら身についていることなど何もない。

だからこそ、何かのきっかけを得たのであればそれを逃してしまうのは勿体無いし、後悔だけが残るのである。



本日のランニング  864日目  1.00km