読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成29年5月2日 平成進化論 4980号

2017.5.3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年5月2日 平成進化論 4980号

■(起業志望者必見)「核心を突く取り組み×大量行動」のみが成功に至る道

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


何事においても成果を出すためのキモは、【核心を突く取り組み×大量行動】に他ならない。


前者のみものは【批評家、評論家】であり、後者のみのものは【暴走機関車】でしかなく、どちらも大した成果は出せない。


成果を出すためには知的に汗をかき、【核心を突く取り組み】が何か当たりをつけてから、その仮説を現実に擦り合せるための行動(PDCAサイクルを回す)が必要になる。


このプロセスを経て、【「仮説」が、実践に耐えうる「理論」に昇華する】事になるのだ。



本日のランニング  854日目  6.15km