読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.4.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月17日 平成進化論 4965号

■あなたの足元には「巨大な金鉱脈」が広がっているかもしれない

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想。


人にはそれぞれ得手・不得手がある。

自分にとって得意な事が、他人にとっても得意な事とは限らない。


強みを伸ばし、他者が真似出来ないレベルにまで突き抜ける事が出来れば、無数の欠点を補っても余りあるモノになるだろう。

反対に欠点を克服した所で、その能力で他人と闘えるようなレベルに到達するのは中々難しいだろう。


この様に自分が当たり前に行なっている事でも、他人から見た時に大きな優位性があり、マネタイズするかもしれない能力が自分にもあるかもしれない。



本日のランニング  839日目  1.13km