読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.4.13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月12日 平成進化論 4960号

■人生100年時代にあって、手に入れておきたい「自己刷新システム」とは

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


人生100年の時代となった現代において、


組織の寿命より人間の寿命の方が長くなったため、


一つの仕事をだけを続けるというのは難しくなってきている。


そのため、ビジネスの世界で生き残るには自分自身を


アップデートし続ける必要があり、自己変革を続けるには、


目標、問題、課題、気づきなどの様々な事柄を


時々刻々と記録に残す事で、過去の自分を更新しようという


マインドが働く。


日記を書く事が習慣になる事で、以上のような自動的な自己変革


(自己革新)システムを手に入れる事になる。





本日のランニング  835日目  13.00km