読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.2.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年2月18日 平成進化論 4907号

■「やって、やって、やり散らかした果て」の閾値超えからのみ変容は生じる

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想。


自分を成長させるためには、様々な事をやってやってやりまくる必要がある。

(やるべき対象が何でも良いわけではないが)


一生懸命やり続けたことで行動の量がある閾値を超えた時に初めて、

量から質の転換が起こる。


そこまで辿り着くことが出来れば、人生やビジネスに対してインパクトのある変化を起こす事が出来るようになるのだ。


本日のランニング 781日目  5.11km