2017.1.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年1月19日 平成進化論 4877号

■起業のキモは「リスクを限定し、利益が約束された構造」を
 いち早く作り、そこにレバレッジをかけること
 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

を読んでの感想。

 

世の中には「その辺のおっちゃん」や「その辺のおばちゃん」や「その辺のにいちゃん」や「その辺の姉ちゃん」など、起業するという事を簡単に考えている人が、沢山いる。

安易に考えていても運良く事業が起動に乗れば良いが、大半は上手くいかない。

多くは、起業後に起こる未来を楽観的に考えすぎているから。

そういった残念な人達の一員にならないようにするためには、予めビジネスモデルをしっかり考え、ビジネスの芯をしっかり確立しておく事で、転がした後は雪だるま式にビジネスが膨らんでいくような仕組みを作っておくべき。

 

 

 

本日のランニング 751日目 1.34km