読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015.1.5

平成29年1月4日 平成進化論 4862号

■価値の循環・還流は、巨視的観点から捉えるべし


を読んで


自分が一つ上のポジションに上がるために、(自分の仕事をしっかりこなすのは勿論だが)周囲の同僚のフォローをし、部署として成果が上がるように振舞わなければいけないと思いながらも、その振る舞いを継続できず、すぐにゴルゴ13方式に戻ってしまってる。

長期的視点で考えた時、どう振る舞うと一番良い結果が得られるのかは明らかなはず。

必要なのは自分の覚悟と行動のみだ。


本日ランニング 736日目 7.00km