読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0034 プロフェッショナル260 真心で、極を目指す

http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0413/index.html


うどん。原材料は小麦粉と水と塩のみ。

シンプルな食べ物だからこそ微差の積み重ねが効いてくる。


微差を積み重ねるためには、なぜ自分がその事に取り組むのか、自分がこの先どうなりたいのか、長期的な目標を持つ事が重要だ。目標が無ければ、微差を積み重ねる途中で自分が何のために頑張っているのかわからなくなり、モチベーションを失ってしまうだろう。


まずは長期的な目標を決める事。

目標は途中で変わったっていい。目標も無く頑張るのは、エネルギーも蓄えずにマラソンを走るようなものだ。間違いなく、途中でスタミナ不足になりゴールに到達できなくなってしまうだろう。