2017.4.14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月13日 平成進化論 4961号

■「鮒谷さんは思っていたイメージと全く異なっていた」と頻繁に言われる理由

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


今回のメルマガには


【日々の思索と、改善と、実践と、フィードバックの後の実装と、を可能にするための基地であり、拠点となるのが、日記である】


と記されている。


ビジネスとして情報発信を上手く活用するには、今後お客様となる可能性のある人に良い意味でのギャップを与え、対面時のボタンの掛け違えを減らすという点に気をつける必要がある。


表現を変えると相手に与える自分の印象を逆算して考え、発信するということだろう。


人は皆、自分の中に様々な人間性を含んでおり、それを上手に見せなければ、矛盾した人間性を持っているように見えてしまう。

場合によっては、その矛盾がボタンの掛け違えとなり望むべき関係性が構築できないという可能性も考えられる。

 

そのため、自分をどのように見せるかという事を考えておく必要があるし、考え、実行し、改善するといったプロセスを行うために日記というツールが有効ではないかという結論に至るのである。




本日のランニング 836日目  1.36km

2017.4.13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月12日 平成進化論 4960号

■人生100年時代にあって、手に入れておきたい「自己刷新システム」とは

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


人生100年の時代となった現代において、


組織の寿命より人間の寿命の方が長くなったため、


一つの仕事をだけを続けるというのは難しくなってきている。


そのため、ビジネスの世界で生き残るには自分自身を


アップデートし続ける必要があり、自己変革を続けるには、


目標、問題、課題、気づきなどの様々な事柄を


時々刻々と記録に残す事で、過去の自分を更新しようという


マインドが働く。


日記を書く事が習慣になる事で、以上のような自動的な自己変革


(自己革新)システムを手に入れる事になる。





本日のランニング  835日目  13.00km

2017.4.12

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月11日 平成進化論 4959号

■驚きと感動を与えるのが「アーティスト」の仕事であり、目的

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


仕事により得られる成果の中で最も嬉しいのは


相手の内面世界に影響を与える事が出来た時ではないだろうか。


やるからには良質なアートに触れた時の様な驚きや感動を


与える事を目指すのが、本物のプロフェッショナルを目指す


職業人の姿ではないだろうか。


とはいえ、生活をするためにはお金を切り離す事は出来ないため、


目指すべきところはぶらさず、まずは原資の獲得を目指す。


経済的な自由を手に入れた暁には、より自由度が増し、


目標地点は最短距離で走れるようになるのではないだろうか。




本日のランニング  833日目  10.26km


2017.4.11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月10日 平成進化論 4958号

■成果を約束してくれる「脳内言語辞書」のアップデート、してますか?

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


成果を出すためには行動する必要がある。


目標を定めるのに時間をかけたり、


優先順位をつける等の行為ももちろん大事だが


徒らに時間をかけて行動できないのは本末転倒である。


そうならないよう定期的に自分自身の脳内辞書をアップデートし


足取りを軽くするための準備をしておくべきではないだろうか。


そのためには自分の言葉でアウトプットする必要があり、


日記を書くという行為が最も有効ではないだろうか。



本日のランニング  832日目  8.47km

2017.4.10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月9日 平成進化論 4957号

■鮒谷がレジュメなしで10時20時間語り続けられ、
 突然の質問にもビビらない理由

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


を読んでの感想


平時に準備しているから、有事の際も焦る事はない。


本物のプロならば、自分の専門分野について話を振られた時には


いくらでも話が出来るほどの準備が必要だし、


それが出来ずに糧を得るのはいかがなものか。


時々刻々、仕事に関わる気づき・閃き・仮説その他の


様々な事について記録し続ける事が、平時の種蒔きの積み重ねであり、


プロフェッショナルとなるための第一歩ではないだろうか。


であるならば、やるかやらないかは明白である。


一歩を踏み出さなければ、永遠に変わらないのだから。





本日のランニング  831日目  2.03km

2017.4.9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月8日 平成進化論 4956号

■内面に刺さるように、書くべし!書くべし!

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

を読んでの感想。 

 

現在の過剰情報社会で生き抜くためには

自分が何者で、何が出来るか、何が出来ないか、

どんな信念を持って行動しているかを

他人に伝わる(理解できる)ように発信できなければいけない。

 

どんなに高い能力を持っていたとしても、

黙ってそこに座っていては、誰も見つけてくれない。

いつか自分を見つけてくれるかもしれない誰かに向けて

自分とは何者か、どんな能力があるかということを

わかりやすく記しておくことが万一の備えであり、

ビジネスにおいて成果を出すための秘訣でもある。

 

 

本日のランニング  830日目  6.10

2017.4.8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月7日 平成進化論 4955号

■定義もしていないことが、成り行きで実現することは決してない

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

を読んでの感想。

 

ビジネスを立ち上げるにあたり、

どのようなビジネスを行うかの定義もせずに

理想とするビジネスが出来上がることはない。

「はじめに言葉ありき」であり、

まずは何をするか言語化し、

それから創造・破壊を何度も繰り返すことで

やっと理想とするものに近づけるだろう。

言葉により定義するからこそ、

目指すことも精緻化することもできる。

 

そのため自分が行なっているビジネスについても

言語化、つまり日々の記録を残すなどして

高みを目指す、理想とするビジネスに近づけるための

努力をするのが、お客様に対する真摯な姿勢ではないだろうか。

 

 

本日のランニング  829日目 10.12km