平成30年2月20日 平成進化論 5274号

2018.2.21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月20日 平成進化論 5274号

■個人も「トレーサビリティ(追跡可能性)」を意識しなければならぬ時代

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想




本日のランニング 1149日目

平成30年2月19日 平成進化論 5273号

2018.2.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月19日 平成進化論 5273号

■苦笑・失笑されながらも売り続ける、私(鮒谷)の秘奥義を初公開

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

「お客様の購買行動。エンターテイメント化する」
営業を行うのであれば、この様な世界を目指すべきだろう
なぜなら人は皆基本的に、お金を払う事に忌避感情や拒絶感情を持っているから。
販売のプロセスにエンターテイメント制を取り入れる事で、商品を買う前からお客様がお金を払わずにはいられない(エンターテイメントに対してお金を払いたくなる)という状態を生み出す事が出来るようになれば、いくらだってモノを売る事が出来るようになるだろう。

本日のランニング  1148日目 5.44km

平成30年2月18日 平成進化論 5272号

2018.2.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月18日 平成進化論 5272号

■「誰も私を理解しようとしてくれない」という、幼稚極まりない悩み

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

基本的に人は自分の事にしか興味が無い
また重要な認知能力をタダで他人の為に使うわけにはいかないもの
そのため他人に興味関心を持ってもらえるような振る舞いをしなければならないし、他の人に気にかけてもらう前に、自分が他の人を気にかけてあげる事が必要だろう。
求めなければ与えられないが、求めるだけだと与えられないのだ。

本日のランニン1147日目 3.30km

平成30年2月17日 平成進化論 5271号

2018.2.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月17日 平成進化論 5271号

■商売は「世界観の提示」から無理なく拡大・発展を遂げるもの

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

販売する商品はその世界観を中心にして、関連がある事が大事である。
繋がりがある商品を販売する、つまり【統一された世界観を提示する】ということ
自分の世界観を音声に載せて販売することは【一回の労働が、繰り返しの価値をもたらすシステム】を作り、【時間の経過とともにだんだんと楽に成果を出せるビジネス】を構築することにもつながるのだ。

本日のランニング 1146日目 2.05km

平成30年2月16日 平成進化論 5270号

2018.2.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月16日 平成進化論 5270号

■「一回の労働に、繰り返しの価値を生ませる」この発想を持っていると…

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

仕事をする上で大切にすべきは【一回の労働が、繰り返しの価値をもたらすシステム】を作ること。
なぜなら、この観点を持ち「正しく」仕事をしていくと【時間の経過とともにだんだんと楽に成果を出せる】ようになっていくはずだから。
これを仕組み化させる事で、個人の人生や生活を安定的なものにしてくれるだろう。
そのため、自分の仕事が一度しか価値を生まないような仕事になっているのであれば、一度自分の仕事を見直す必要があるだろう。

本日のランニング 1145日目 2.05km

平成30年2月15日 平成進化論 5269号

2018.2.16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月15日 平成進化論 5269号

■<あと7時間>発信の極意は「読み手を惹きつけ、グサリと深く刺す」

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

ドラッカーは『傍観者の時代』において、
---------------------------------
優れたビジネスマンは、優れた科学者や優れた芸術家と同じように、
(中略)
最も個別的、最も具体的なことから出発して、一般化に達する。
---------------------------------
という言葉を遺しています。

上記ドラッカーの言葉を借りれば、優れたビジネスマンになるための近道として、物事を考え・伝える際には【個別的・具体的な所から始めて、一般化させる】のが良いと言い換えられるだろう。

抽象論だけを語っては自分の話に興味を持ってもらえないため、個別的・具体的な話を混ぜる必要がある。
そして誰にでも当てはまるように一般化させる事によって、話した内容の理解は受け手それぞれが自分にとって必要なだと思う部分にグサッとささるのだろう。

本日のランニング 1144日目 2.05km

平成30年2月14日 平成進化論 5268号

2018.2.15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年2月14日 平成進化論 5268号

■<あと23時間>鮒谷がお金を真剣に稼ごうと思った、そのわけは…

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

人間の認知能力(思考するスペース)には限りがある。
圧巻の成果を残すためには、どうでも良い意思決定にそのスペースを奪われず、重要な意思決定を沢山行えるよう【認知能力を最大限あけておく】という事が重要になる。
(ある物を)買うか買わないか、(ある事を)やるかやらないか、そんな瑣末な事でも意思決定せずに先延ばしにしてしまうと、無駄に認知能力を使ってしまう事になる。
この悩みによる認知能力の減衰から逃れるためには「沢山稼いで欲しいと思ったものは取り敢えず購入する」というのも考え方の1つだろう。
(勿論これが正しいという事ではなく、あくまでも1つの例)

本日のランニング 1143日目 3.23km