平成30年4月20日 平成進化論 5333号

2018.4.21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月20日 平成進化論 5333号

■<あと5時間で終了>
 お金持ちになる人となれぬ人、決定的なたった一つの違いとは

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想







本日のランニング 1207日目

平成30年4月19日 平成進化論 5331号

2018.4.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月19日 平成進化論 5331号

■「1→3→4」ではなく「2→ときどき1」で生きていこう

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想




本日のランニング 1206日目

平成30年4月18日 平成進化論 5330号

2018.4.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月18日 平成進化論 5330号

のび太と勝負!~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の答案だ

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

【自らの内に、高い基準を打ち立てる】ことが、人生やビジネスを素晴らしいものに作り変えてくれる。

私たちの人生を大きく左右するのは【何を当然と捉えているか】という自己認識。
【当たり前と考える基準が高い環境】に身をおけば、自分の実力を棚に上げても【これくらいは出来るだろう】という健全な妄想・錯覚が生まれてくるだろう。
自分の可能性に蓋をした瞬間に、その道は閉ざされてしまうのだから、たとえ妄想だとしても自分の可能性を感じられるのは良いこと。勘違いであったとしても、自分がこうあるべきだと思った現実に向かって進むことが出来れば、未来は変わるかもしれないのだから。

全国大会の優勝が当然だと思っているチームと、全国大会に出て満足のチームでは結果が同じだとしても、結果に対する反応は全く違うものになることからも【自らの内の基準値】が価値観の形成に大きな影響与えることがよくわかるだろう。

本日のランニング 1205日目 6.00km

平成30年4月17日 平成進化論 5329号

2018.4.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月17日 平成進化論 5329号

■商売なんて簡単・カンタン・KANTAN

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

極論を言えば商売は【お客様以上にお客様が求めているモノに気付き提供するだけ】であり、簡単なことだろう。
【お客様のことをお客様以上に理解していることを伝え、納得いただく】ことができ、最初に購入してもらう商品でお客様の期待値を上回ることが出来れば、服のボタンを上から留めるように順番に商品を購入していただくこととなるだろう。
それが出来るか否かは目線がお客様向きなのか自社向きなのかという違いによるものだろう。

本日のランニング 1204日目 2.05km

平成30年4月16日 平成進化論 5328号

2018.4.17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月16日 平成進化論 5328号

■値上げ一択だから腹が据わるし、覚悟も決まる

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
を読んでの感想

大企業は薄利多売でも体力が持つので値下げも可能だが、中小・個人企業では値下げは自殺行為に等しい為、値上げ一択となるだろう。
値上げをすると(期待値を上回る)圧倒的に高い、値段以上の価値を提供しなければならないという意識が働き気が引き締まるはずであり、値上げを決意し実践することで、退路を断ち、自らに負荷をかけ続けることで成長することができる。またそれによりお客様へさらなる高い価値を提供することが可能になるだろう。
そうした高価格帯の商品は運良く一度購入して頂くことが出来ても、期待値を下回る価値の提供を行っていてはリピーターは生まれない。
リピーターが現れなければいつまでも自転車操業が続くことになり、ビジネスは苦しいままになる。
そのため高価格の商品をお客様に繰り返し購入頂けるような価値提供が可能になることで【高収益・安定・逓増のビジネス】が展開出来るようになるだろう。

本日のランニング 1203日目 5.20km

平成30年4月15日 平成進化論 5327号

2018.4.16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月15日 平成進化論 5327号

■せっかくの気づき・学びを脳内に刻み込むための最良の手法とは

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

日々の学びや気付きを言語化し記録している人は、言語化する過程での思索が脳内に残り、蓄積されていくため、日を追う毎に気付きや学びの歩留まりが高くなるだろう。
反対に言語化や記録を残していない人は、蓄積が無いため何度学んでも歩留まりや記憶への定着率が上がらないだろう(セーブできないRPGを繰り返すようなモノ)
歯を磨くこと、1日3食食事を摂ること等、習慣化してしまえばその行為を行う事に労力を使わなくなる。そのため日記を書く、つまり学びや気付き、思索の過程を記録に残すことが習慣化されれば、労力を使っていないのに基礎能力の向上に繋がるだけでなく、その習慣は人生における大きな武器となるだろう。
故に、日々の小さな積み重ねが大きな差を生み出す。
まさに【微差の積み重ねが大差となる】ことを身を以て経験することが出来るだろう。

本日のランニング 1202日目  2.04km

平成30年4月14日 平成進化論 5326号

2018.4.15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月14日 平成進化論 5326号

■「デアゴスティーニの模型」と当社サービスの相違点&類似点

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想

ディアゴスティーニが様々なモノ(世界観)を細分化して販売し、全て揃える事で提示する世界が完成するように、鮒谷氏も【充足を感じられる世界の存在、ならびに、その世界を実現するための具体的方法】をセミナーや音源などの方法を通して細分化して提供している。
とはいえ、提供しているものは【これまでの人生をかけて築いてきた、人生の一つの状態の作り方】であり、一つ、二つのコンテンツに触れたところでその世界観には到達できず、様々なコンテンツから得られた学びを実践することで【世界観と具体的な方法論】を徐々に確立できるようになるだろう。
しかしながらディアゴスティーニとは違い予め完成形が決まっている訳ではないため、全てを経験しないと、提案する世界観に到達することはできないのだ。

本日のランニング 1201日目  5.00km