平成29年7月20日 平成進化論 5059号

2017.7.21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月20日 平成進化論 5059号

【奇人、変人、狂人】異常な世界を異常値レベルで極める

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


誰もやらないからこそ、やる価値がある。


人生思うようにいかないと感じるのであれば、極端に逆張りをしてみるのも一つの戦略だろう。

誰も真似しない、真似出来ないレベルで自分の趣味を追求する事で、新たな出会いや世界が広がる可能性がある。

そのためには他に並ぶものが居ないくらい突き抜ける事が重要になる。

どんな事でもその道を極めたプロフェッショナルがいるはずで、そこに辿り着ければ、今までとは違う景色が見えるはずだから。



本日のランニング  933日目

平成29年7月19日 平成進化論 5058号

2017.7.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月19日 平成進化論 5058号

【苦しみながら、楽しむ】分からないからこそ点を打ち続けてみては

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


自分の世界を広げる事が出来るか。

人生やビジネスにおいて成果を出すためには、世界を広げるために点を打ち続ける事が出来るか否かが鍵になるだろう。

自分の知っている、予測できる範囲内の事しかしなければ、失敗もない代わりに大きく化ける事も無い。

反対に、自分の知らない事にじゃんじゃん取り組み、大きな失敗や一見時間の無駄だと思えるような事を沢山経験する事で、今は何にもならない点と点が、やがて繋がり線になる。

その時に大きな飛躍を迎える事が出来るだろう。



本日のランニング  932日目  8.07km

平成29年7月18日 平成進化論 5057号

2017.7.19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月18日 平成進化論 5057号

【多様な依存先が自立をもたらす】依存対象を増やすことで、未来に備える

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


自立とは自分の力で生きていく事だと思っていた(多くの方がそう思っていると思う)が、そうでは無く、多様な依存先があることという定義がある。


依存先が一つしか無ければ、その一つとの関係により自己の振る舞いが制限されてしまう。

依存先が沢山ある事で、沢山の人(コミュニティなど)に少しずつ力を借りて生きていく事が出来る。沢山の人に世話になる事で結果的に誰か一人の顔色を伺って生きるという生きづらさは無くなるのだ。

人生100年時代とも言われる現代において、他人の力を上手に借りる事は豊かに生きるための一つのスキルであると言っても過言ではないだろう。

助け合う事が出来る関係という【無形資産】をどれだけ沢山持てるか。

安心・安全な人生を送るためには、早いうちから考え行動するのが良いだろう。


 本日のランニング  931日目  5.18km

平成29年7月17日 平成進化論 5056号

2017.7.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月17日 平成進化論 5056号

【調子を上げる、よりも、落とさない】調子が落ち切らない仕組みづくりが大事

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


やる気を出すよりも、やる気が落ちないようにする事が重要。

やる気を出すだけであれば、本を読んだり、セミナーに参加したりと様々な方法がある。問題の本質はやる気が出ない事ではなく、出たはずのやる気が継続しない事、継続させるのが難しいという事にある。

何事も最初は大きな労力が必要だが、ちょっとでも動けばあとは少ない労力で事を進められるようになる。だからこそ、やる気がゼロに落ち切ってから1に戻すのではなく、ゼロにならないようにする工夫や仕掛けが必要となるのだ。



本日のランニング  930日目  6.68km

平成29年7月16日 平成進化論 5055号

2017.7.17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月16日 平成進化論 5055号

【可塑性という概念】「年間プログラム」という人畜無害なネーミングの理由(わけ)

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


人間は1日にして成らず。

何かを成そうとしても、急に出来るようになる事はない。

昨日の自分が今日の自分を、今日の自分が明日の自分を作る。

その繰り返しであり、それ以上でも以下でもない。


であるから、


【じっくりと、時間をかけて、然るべきことを学び、然るべき行動を行う】ことが継続できれば、

自ずから【信念や思考や習慣や行動の可塑性を味方につけて、はじめはゆっくりと、やがては急激に、変化・変容が雪崩のように起こり始める】

という事が言えるのだろう。


本日のランニング  929日目  7.01km

平成29年7月15日 平成進化論 5054号

2017.7.16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月15日 平成進化論 5054号

【絶対的な自信が欲しければ】圧倒的な自信は、圧倒的な継続からしか生まれない

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


継続の力を味方につけること。

やらない人にとっては、やる価値がわからないため、継続により生み出される効果は過小評価される傾向にある。

また、やっている本人も芽が出るまでに時間がかかるため継続の途中で、その取り組みに疑問を抱いたり、心が折れてしまったりする事がある。


継続による効果・成果はある閾値を超えるまでは感じる事が出来ないが、その閾値を超えた時には圧倒的な自信となって、その後の人生に大きな力を与えてくれるだろう。


本日のランニング  928日目  5.01km

平成29年7月14日 平成進化論 5053号

2017.7.15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年7月14日 平成進化論 5053号

【頑張る、というのは逃げの口上】頑張らないで済む方法を頑張って考える

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を読んでの感想


ビジネスにおいて生産性を上げるのは非常に重要な取り組みであるが、生産性の向上は残念ながら努力とは相関関係が無い。

生産性を上げようとして、無駄な努力をしてしまうと、生産性が落ちてしまうなんていう可能性もある。

生産性を上げるためには発想を転換させイノベーションを起こす必要があり、イノベーションを起こすためには、イノベーションがなんたるかを正しく知らなければいけない。


本日のランニング  927日目 13.00km